鴨川市袋倉   袋倉川支流の滝 新情報     滝の新情報目次に戻る  HPtopへもどる
滝の新情報として、滝人間の方々から教えていただいた情報を、そのまま紹介することにしました。
 見に行こうと思っていたのですが、とても追いつかないので、結果として情報が溜まってしまい、私物化されてしまっては、教えてくださった方々の好意に反するなあと思いましたので、地図と写真のある情報は、どんどん出すことにしました。
 見にいかれる方に:修正・追加情報等ございましたら、ご教示ください。
杉氏の情報です ・・・・杉さんどうもありがとうござました。大分遅くなってしまって、ごめんなさい。m(__)m
 
私のコメントは、◆印で示しました。
鴨川市内の20ヶ所の滝を回られたのですが、当HPのリストにない滝の写真と位置を教えてくださいました。
鴨川市畑地区と袋倉川の2箇所に分けてアップします。 地図の番号と、写真の番号が対応しています
●水系名 袋倉川水系  袋倉ってどこだ? →ここです

◆所在地:鴨川市東町 袋倉地区。 
 

◆2.5万地形図 安房小湊

15 大津の滝 滝一覧リストにあり

16 紹介する滝
17 紹介する滝


18 東又の3m滝
19 9.6m2段の滝 滝一覧リストにあり
20 17m 4連の滝 滝一覧リストにあり

 <杉氏コメント>
19の曲がった滝:途中の河原でマムシを退治、さらにヒルにも悩まされた。


◆杉氏は、6月13日にいかれたそうで、ヒルが一番活動する時で大変だったようです。
袋倉川のヒルは、根性があって、ヒルガードをものともせずに攻めてくるので、地質屋さんたちがいつも苦戦という話です。
 滝16
<杉氏コメント>
落差4m 
 袋倉川の第一ダム手前で合流する支流で廊下状になっていて突然滝になっている。 

◆<滝おやじ>
 低いけど、きれいな滝ですね。
 ヒルさえいなければ、すごいきれいな川なんですが
 
 滝17
<杉氏コメント>
落差 12m 
 16から17まで、徒歩約1時間。 

◆<滝おやじ>
 おお、これもいいなあ。
 1時間さかのぼるというのは、
 かなり根性ですね。 
 同上
当然のことですが、自分でほっつき歩ける方を対象と考えていますので、この情報に、安全は保障しません。崖から落ちたり、マムシに食われたり、ヒルにやられても、それは、見に行った方の自己責任ですのでよろしく。また、ほかの方はいざしらず、少なくとも私の場合、場所情報が間違っている可能性は常にあります。違っていたら教えて下さい。
作成日 03/01/10

  新情報目次に戻る   HPtopへもどる